ページ内を移動するためのリンクです。

社員インタビュー

酒井

私、後ろ向きなんです…。

酒井 恵
富山女子短期大学
2007年中途入社

短大では国文学科に在席。純文学から推理小説、恋愛小説に歴史物と、なんでも来いの活字マニアである。新卒で百貨店へ入社。退職後、ファミリーマート守口大庭店へアルバイトとして入社。2年後、スバル社員になる。

1. スケールメリット

同業で比較するなら、スバルは複数のファミリーマートを経営しているメリットがあると思います。他店で何が売れているとか、どんなキャンペーンが成功したといった情報が共有できます。また、店長の上役となる統括スタッフがエリアごとにいますので、新人さんにはきちんとした教育ができていると思います。コンビニエンス業界を考えるなら、スバルはありですよ。

2. 成長

もう入社時と今ではやってることが、ぜんぜん違いますね。いわゆる「人・モノ・お金」の管理もしますし、仕事に対する責任感が百貨店時代とも違います。大阪にいた頃は、新店の立ち上げにもやりましたが、お店作りからスタッフの教育まで、すべて自分たちでやることになります。もちろん、思うようにいかないこともありますよ。それも含めて貴重な体験を積んできたと思います。

3.ネガティブシンキング

私、考え方が後ろ向きなんです(笑)。これ発注忘れたらどうしようとか、店長になるにはまだまだ早いとか、後ろ向きというか慎重というか…。ただ大きな失敗もないんです。このあたりを今後は変えていきたいかな。統括スタッフが担当するお店なんかを見ると、やっぱり私はまだまだ…と思ってしまいますが(笑)。

酒井写真
Go to Top